ココナッツオイルの使い方 美肌と美容の効能を大公開

ココナッツオイルの使い方

美容や健康、ダイエットなどさまざまな効果が期待できる”使えるオイル”といえば、ココナッツオイル

さまざまなメディアで取り上げられ、今ではコンビニでも取り扱うところがあるくらいポピュラーになりましたね。

 

今回は大人気のココナッツオイルにどんな美容効果があるのか?

 

またどんな使い方をすればツルツルぴかぴかの美肌美人になれるのか?

 

そんなあなたの疑問に応えるべく、ココナッツオイルの使い方を大公開しちゃいます!

ココナッツオイルの美容効果は神級!?

気になるココナッツオイルの美容効果を早速チェックしてみましょう。

 

・ アンチエイジング効果

・ しっとり保湿効果

・ 肌荒れ予防効果

・ ブースター効果

 

ココナッツオイルに含まれるビタミンE、トコトリエノールの強力な抗酸化作用により、しわやしみ、毛穴の改善が期待できます。

 

また肌をしっとりと保湿し、柔らかい状態に保つ事で化粧水の浸透をよくするブースター効果も♪

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸には高い抗菌作用があるので、肌荒れ予防効果もバッチリ!

 

こんなに万能な美容効果を持つココナッツオイルって神なんじゃないの!?

 

と思ってしまいますね。

 

ココナッツオイルはクレンジングにぴったり!

ココナッツオイルを使った美容法でおすすめなのが、ココナッツオイルクレンジング

 

やり方は簡単!

オイルクレンジングにココナッツオイルを使うだけ。

 

オイルクレンジングってベタベタするんじゃないの?

 

と思うかもしれませんが、ココナッツオイルは人間の皮脂の成分に近い「中鎖脂肪酸」でできているため、さらっと肌なじみがいいオイルなんです。

 

汗や湿度でベタベタしがちな夏場でも、安心して使うことができます。

 

クレンジングの方法は、手にココナッツオイル大さじ1をとり、指の腹と手のひらを使ってかるーくマッサージしながらメイクと馴染ませ、ぬるま湯で洗い流すだけ。

 

ね?

 

簡単でしょう?

 

しっとり潤いを残したまま、汚れを落とすアンチエイジングなクレンジング法ですね!

クレンジングの後はオイルパックでスペシャルケア!

しっかりとクレンジングで肌の汚れを洗い流したら、次はゆったりとお湯につかりながらオイルパックするのがおすすめ♪

 

ココナッツオイルを手のひらに適量とり、顔とデコルテに馴染ませ、くるくると指のはらでマッサージ。

 

このときリンパの流れにそってマッサージすると効果的です。

マッサージしたらしばらく放置。

お湯の蒸気で毛穴が開き、ぐんぐんココナッツオイルの成分が浸透していくのがわかります。

 

お部屋でパックをするときは、蒸しタオルで2、3分蒸してあげると◎

そのあとはしっかりと拭き取るのをお忘れなく♪

 

パック後は毛穴の黒ずみがとれ、毛穴すっきり!

ニキビ予防にもぴったりです。

 

使うのはヴァージンココナッツオイルがGOOD

ココナッツオイルには、精製されたココナッツオイルと、未精製のヴァージンココナッツオイルがあります。

ご紹介してきたお顔の美容効果を得たいなら、迷わずヴァージンココナッツオイルを選びましょう。

有効成分がしっかりと残ったままのヴァージンココナッツオイルの方がより高い効果が得られますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*